2012年07月18日

夏のニキビ対策

こんにちわ、スタッフの大谷ですかわいい

夏になると急に吹き出物が多くなってきますどんっ(衝撃)
これは暑さで汗や皮脂が過剰にでることで起こります。
そんな夏の嫌〜なニキビ対策について今回はお話します。

ニキビは、肌の炎症です。
だからといって、ニキビができて洗顔をしすぎるのはかえって逆効果になります。

洗い過ぎると、肌を乾燥させてしまうことになり、余計な刺激となってしまいます。

また、お顔を守っている皮脂膜まで洗い落とすことになります。
皮脂膜は角質層にたまった水分の蒸発を防ぐことによって皮膚の潤いを保持しているもの。
皮脂膜が少ないとお肌の水分がどんどん蒸発していってしまします。
ニキビができているのにカサカサするのは、明らかに水分不足になっているのです。

顔を洗顔した後はしっかりと保湿をし、水分を補いましょうexclamation×2

清潔に保つのはもちろんですが、余計な刺激を与えないようにしましょう!


また、ニキビを発症させやすい脂っぽいもの、辛い物は極力控え、ビタミンを多く取るようにしましょう。

特にビタミンB群を多く含む物はいいそうです。(レバー、大豆、魚介類、バナナなど)

ビタミンB

ビタミンB群は疲労感にも効果があるので夏バテ対策にもいいですよ!!


中と外からしっかりとケアして元気なお肌で夏を乗り越えましょう!!

おおたに あすか


posted by Emi at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月06日

7月2日(月)



こんにちは。スタッフの中村です(*^^)v
月曜日はミーティングでした!!

6月24日(日)に行って来たPSセミナーで
勉強してきた内容を発表したり
患者さんとの接遇の練習や
怪我の再発防止について話し合いました。


ミーティング後
高瀬先生と大谷先生と3人でご飯を食べに行きました。

私は初めてで前々から行ってみたいと思っていた
塩元帥に行ってきました(^^♪



120702_220905.jpg


とてもおいしかったです(^^)



posted by Emi at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月27日

睡眠

こんにちわ、スタッフの大谷ですわーい(嬉しい顔)


梅雨に入り、じめじめとうっとうしい日が続きますね。
夜眠る時もなかなか寝付けなかったりなんだか寝てもスッキリしなかったりバッド(下向き矢印)
こんな時期は睡眠不足を訴える方が増えてきます。


睡眠不足は身体の不調はもちろん、お肌にも影響を与えてしまいます。

美容にいいといわれる「成長ホルモン」は、眠り始めてからの3時間に集中して分泌されるそうです。
〜眠り始めの3時間を、ぐっすり眠ること〜を意識することで、睡眠の質は高まります。


睡眠


また、睡眠は、体を休めて回復する時間です。
肌にとっても同様で、睡眠中に肌の奥では傷ついた細胞の修復やターンオーバーが行われています。
また肌の潤いやハリに欠かせないコラーゲンやエラスチン、ダメージから肌を守る免疫細胞も眠っている間に作られています。

つまり、眠りの質が悪いと、お肌のターンオーバーが正しく行われなくなりますどんっ(衝撃)


質の良い睡眠のためには、血行を良くしてあげると眠りやすくなります。
冷え症の方は手足を温めてから眠るようにするとぐっすり眠れますぴかぴか(新しい)

また、寝る前にテレビや携帯電話などの光や音で脳を刺激すると脳が興奮してしまい、寝つきを邪魔するため控えましょう。

眠る前にはとにかくリラックスできる環境を作ってあげることが一番。


毎日少しずつ気を付けて美肌を手に入れましょう!!


おおたに あすか



posted by Emi at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記