2011年11月08日

かっさ

「かっさ」をご存知でしょうか?(グアシャとも呼ばれています)


先日、かっさの施術方法を教わりに行ってきました。

かっさとは中国伝統医術のひとつで、鍼灸や吸玉と並び、
鍼を使わない鍼灸と言われています
水牛の角やヒスイなどで作られたヘラで身体を擦り、
体内の経絡の流れをスムーズにし、身体のこり・張りなどを改善し体調を整える療法です


かっさ↓
かっさ

身体の治療にも使われるのですが、
最近では「東洋医学から生まれた健康・美容術」として
雑誌やテレビなどでも取り上げられるようになってきている注目の施術です

かっさは経絡・ツボと反射区を擦ることで筋肉の血行がよくなり
老廃物を排出されるデトックス療法です

施術後は皮膚がじんわりと温かく感じられ、
血行循環はもとよりリンパの流れも良くなるので、
お顔全体が活性化されるためにリフレッシュ効果も期待できます
かっさは痛みを伴わず、気持ち良く受けて頂ける施術です

私もかっさ施術を受けた後は筋肉が柔らかくなってお肌もつるつる
そしてもちもちとしたお顔になりました

もちろん、かっさ施術の前には美容鍼(顔鍼)もしましたが
その後のかっさがとても気持ち良いのです
水牛の角で作られたかっさは肌にとても滑らかな当たりで、
いつまででも触っていて欲しいな〜ってなりますかわいい

まだ、かっさは勉強中ですので施術が出来るようになったらまた皆様にお伝えしたいと思います

拘ご期待!!



たかせ えみ


posted by Emi at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50002603
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック