2011年05月18日

クエン酸

疲れている人
キレイになりたい人
健康が気になる人
ダイエットをしたい人必見!!

クエン酸の秘密に迫りますexclamation×2


−−−クエン酸とは?−−−

レモンやグレープフルーツなどの柑橘類やお酢、梅干しに含まれている酸味成分です。

クエン酸

ちょっとお勉強グッド(上向き矢印)

クエン酸は体内で糖分を代謝してエネルギーに変えてくれます。
そして身体の疲労物質である乳酸を分解し、体内に蓄積されるのを防いでくれるという働きがあります。
そのサイクルを何度も繰り返されることを「クエン酸回路」と呼ばれています。
生物が食物から熱を生み出す仕組みを表したもので、クエン酸が様々な姿に形を変えながらその役割を果たして最後にまた元のクエン酸に戻ることをいいます。
私たちの体は、食物から摂取された栄養素を、クエン酸などの8種類の酸に分解されその分解過程でエネルギーや汗、呼吸、尿に変えてくれているのです。

うーん。難しい(@_@;)

つまり、クエン酸回路がスムーズに回っていれば、老廃物や疲労物質が少なくなり、血行が良くなり、健康な状態というわけですひらめき

◆疲労回復・免疫力向上
健康な人の体は弱アルカリ性に保たれています。
疲れてくると酸性に傾いてきますので、
クエン酸は、酸性に傾きがちな体を弱アルカリ性に保つ働きもあるといわれています。
病気にかかっても早く回復できる体を作ってくれます。

◆高血圧・糖尿病の方に
クエン酸には抗酸化作用があり、細胞や、血管の管を傷つけ、ガンの原因になる活性酸素を出来にくくしてくれると言われています。
そして減塩効果があるため高血圧の予防になります。
中性脂肪やコレステロールが体に溜まりにくくなるので動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中の防止になることでしょう。

◆カルシウムの吸収を良くする
特に女性に多い骨粗しょう症の予防にも働きかけます。
摂取されたマグネシウムやカルシウムを吸収しやすくする働きがあります。

この他にも、血液をサラサラにしてくれたり、だ液や胃酸の分泌を促し、食欲を増進させてくれますよ。

◆美肌効果
新陳代謝を活発にし老化抑制してくれます。
身体の血行が良い → 細胞が正常に働く → 肌のターンオーバーを正常にする → ハリや潤いのある肌になる ということですねかわいい

◆体脂肪の分解
何もせずにクエン酸を摂っただけでは痩せませんが、
運動をした上で、クエン酸を摂取して新陳代謝を活発にしてあげることが大切になってきます。
体脂肪が多い人、運動不足の人は、血液の中に乳酸が溜まっていることが多いのです。
運動すると乳酸が出てくることはよく知られていますよね。
この乳酸は疲労物質ではなく、再び変化してアセチルCoA(エネルギーを生み出す物質)になることができます。
つまり乳酸もまたエネルギーの元になり、そしてクエン酸を摂るとクエン酸回路がより活性化され乳酸をエネルギーの元に戻してくれます。
と言う訳で、運動後はレモンやグレープフルーツを摂るようにしましょうぴかぴか(新しい)

クエン酸


−−−クエン酸の摂取量−−−

サプリメントなどもありますが、基本的には食べ物から摂るのが良いと思います。
1日1〜10gくらいが目安です。
クエン酸の効果は体内に入って2時間後にピークになり、だいたい4時間程度でなくなってきてしまいます。
一度にたくさん摂っても時間が経つと体外に排出されてしまいますので、
1日の摂取量を数回に分けて摂取する事が効果的です。
3度の食事の時やおやつの時に食べるようにすると良いでしょう。

クエン酸を含む食品
レモン・・・半分〜1個
みかん、グレープフルーツ・・・半分〜1個
イチゴ・・・5〜7個
キウイ1〜2個
梅干し1〜3粒
酢・・・10〜20ml
ローズヒップ      など。

驚きのクエン酸パワーパンチ
疲れた時には酸っぱいものをとり、クエン酸を活用しましょう^^

私は最近、小夏(柑橘類)、キウイ、もずく酢を食べています。
元気いっぱいでこの夏を乗り切りたいと思いますパンチ


たかせ えみ


posted by Emi at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45262478
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック