2011年09月21日

伊勢えび

連休に主人と主人の両親と一緒に伊勢・鳥羽に行ってきました!!

私の「伊勢えびを食べたいっ!!」の一言に家族を誘い、
それなら伊勢神宮へお参りも行こうと伊勢へ足を運ぶ流れとなりました。

台風が心配されましたが、良いお天気でとても暑かった・・・
まずは、外宮を参拝しその後に内宮へも参拝

外宮は朝早かったのもあって人は少なく森林の中を歩きとても気持ちよかった
大きな木がたくさんあってお伊勢さんの歴史を感じました。

2011091909560000.jpg

外宮は豊受大神宮(とようけだいじんぐう)と呼ばれ豊受大御神をおまつりしていて
衣食住をはじめ、あらゆる産業のをお守りくださる神様だそうです。

内宮へはたくさんの参拝者がいて車を止めるのも一苦労
臨時駐車場で河原に車を止めて内宮へ

2011091910480002.jpg

内宮は皇大神宮(こうたいじんぐう)と呼ばれ皇室の祖神の天照大神(あまてらすおおかみ)をおまつりする、日本で最も尊いお宮だそうです。
五十鈴川の川上に千古の森に囲まれて、2000年の時を超えて古代のただずまいを今日に伝えています。

ここでも大木がたくさんあって、五十鈴川は水が澄んでいてとてもきれいでした。

2011091911230001.jpg

御手洗場(みたらし)といってここは参拝する前に先ずこの五十鈴川の清流で身も心も清め、さわやかになってお宮におまいりするのが古来からのしきたりだそうです。

2011091911230003.jpg

内宮はおかげ横丁というお土産屋さんが並ぶ観光地がすぐ近くにあります

2011091910590000.jpg

お店もいっぱい並んでいて人も多く、見てるだけでも楽しかった^^
赤福も食べたかったけど、お昼の伊勢えびの為に我慢しました。
お土産ではしっかり買いましたけどね^^

そして、今回の1番の目的の伊勢えびを食べに鳥羽へ移動車(セダン)

7〜8年前に1度主人と食べに来たお店が鳥羽にあり、そこへもう1度行こうということで
やってきたのが「割烹美空」さん

2011091913390000.jpg

海老フライ好きの私には伊勢えびフライが食べれることがかなりの幸せぴかぴか(新しい)
たまの贅沢です。
やっぱり美味しかった^^
以前に来店した時と同じ味だったと思います
無我夢中でペロッと食べてしまいましたるんるん

9月に伊勢えびは解禁になったばかりらしく大きな伊勢えびが水槽にたくさんいましたグッド(上向き矢印)

それから夫婦岩を見に行ってお家に帰りました

2011091914580001.jpg

伊勢神宮で心と体を清められ、伊勢えびでお腹を満たされた1日でした



たかせ えみ



posted by Emi at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記