2011年09月30日

美顔鍼

鍼灸の学生時代からのお友達がされているササキ鍼灸整骨院へ行ってきました^^

お目当ては美顔鍼るんるん

鍼灸師の中島先生に施術して頂きました
中島先生とは久しぶりにお会いするのですが、相変わらずお綺麗でご自分でも美顔鍼をされているそうですぴかぴか(新しい)
さすが、美意識が高い方は自分で施術しちゃうんですね
見習わなくっちゃ!!

美顔鍼は人間の持つ本質的な自然の美しさ「健康を基礎とした美」を高めていくアンチエイジングです
まず、どんなところが悩んでいるかを問診しもらい、顔や頭に鍼をしていきます

2011092916220001_R.jpg

その後お灸をして頂きましたが、お顔にお灸は私も初めての体験
ちょっと内心ビビってました(*_*;
お顔がサウナに入ってるような感覚
特に眉間にすえられたお灸は何とも心地よい感じで
病み付きになりそうでした

2011092916520000_R.jpg

(お家でできるせんねん灸も市販されていますが、
ご自身でのお顔のお灸は大変危険ですのでお止め下さいね。
鍼灸師の指導の元行って下さい!)

それからカッサという水牛の角からできたものらしいのですが
それをお顔にやさしく当ててリンパの流れを良くしていくそうです
これがまた気持ちいい
「お顔にゴリゴリするところは凝りですよ」と教えて下さりお顔が引き締まっていくのが分かりました

2011092917240000.jpg

フェイスラインはシュッとし、頬の弾力が柔らかくなり、お顔はホカホカと暖かくなりました
目の周りのたるみを施術するにはどうしたら良いかなども丁寧に教えて下さり勉強になりました


お家に帰ってからも主人に
「肌がすべすべでとても元気に見えるね。3歳は若くみえるよ。」
と言われました^^


1日たった今朝も鏡をみるとお顔が浮腫んでないし、お肌ももちもち〜
とご機嫌な感じです。
女の人ってこんなことで機嫌が変わっちゃうんですね〜(苦笑)


スペシャルで施術して下さった中島先生ありがとうございました

ササキ鍼灸整骨院にて.jpg

ササキ鍼灸整骨院はJR阪和線堺市駅が最寄駅です。
美容にご興味がある方にはお勧めです!


posted by Emi at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2011年09月24日

中山山頂

秋分の日に山登りに行ってきました

お相手は、相も変わらず主人です
最近は私より主人の方が「山に行こう」と積極的で
山登り好きの私には有難いことです

中山寺から出発

2011092309170000.jpg

2011092309560000.jpg

今回は中山山頂から、大峰山に向かう予定でした

中山山頂までは順調に登れたのですが
「大峰山の山頂でお弁当を食べようね」と、
そこでの休憩もそこそこに歩き始めました。

2011092310300000.jpg

でも歩けど歩けど、地図とは違う感じの道筋・・・
地図では1時間半程で中山山頂〜大峰山には着くはずですが
「私たち山頂どころか下ってるよね・・・すぐ傍にゴルフ場見えるし」
とか言いながら歩くこと1時間半。

2011092311480000.jpg

このまま行ったら下山してから民家の傍でお弁当を食べることになるため、
広場があったのでそこでお昼のお弁当を食べることにしました。

そこで休憩していると、60代くらいのおばさんに
「満願寺に行くの?」と話しかけられ
「満願寺・・・?? 実は大峰山に行きたかったんです」と話したところ
中山山頂で分かれ道があったらしく真逆を歩いて来てしまった様子でした

そそっかしい私たちです(笑)

と言う訳で、行き先変更
目指すは満願寺

下る時、岩の滑りやすそうなところがあってロープが付いています

2011092313360001.jpg

100mの高低差があるらしく、あっという間に下って来てしまいました

2011092313340000.jpg

満願寺でお参りして、雲雀丘花屋敷駅まで歩いて電車に乗って帰りました

2011092314360000.jpg



今度は大峰山に登頂してみせます!!

posted by Emi at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月21日

伊勢えび

連休に主人と主人の両親と一緒に伊勢・鳥羽に行ってきました!!

私の「伊勢えびを食べたいっ!!」の一言に家族を誘い、
それなら伊勢神宮へお参りも行こうと伊勢へ足を運ぶ流れとなりました。

台風が心配されましたが、良いお天気でとても暑かった・・・
まずは、外宮を参拝しその後に内宮へも参拝

外宮は朝早かったのもあって人は少なく森林の中を歩きとても気持ちよかった
大きな木がたくさんあってお伊勢さんの歴史を感じました。

2011091909560000.jpg

外宮は豊受大神宮(とようけだいじんぐう)と呼ばれ豊受大御神をおまつりしていて
衣食住をはじめ、あらゆる産業のをお守りくださる神様だそうです。

内宮へはたくさんの参拝者がいて車を止めるのも一苦労
臨時駐車場で河原に車を止めて内宮へ

2011091910480002.jpg

内宮は皇大神宮(こうたいじんぐう)と呼ばれ皇室の祖神の天照大神(あまてらすおおかみ)をおまつりする、日本で最も尊いお宮だそうです。
五十鈴川の川上に千古の森に囲まれて、2000年の時を超えて古代のただずまいを今日に伝えています。

ここでも大木がたくさんあって、五十鈴川は水が澄んでいてとてもきれいでした。

2011091911230001.jpg

御手洗場(みたらし)といってここは参拝する前に先ずこの五十鈴川の清流で身も心も清め、さわやかになってお宮におまいりするのが古来からのしきたりだそうです。

2011091911230003.jpg

内宮はおかげ横丁というお土産屋さんが並ぶ観光地がすぐ近くにあります

2011091910590000.jpg

お店もいっぱい並んでいて人も多く、見てるだけでも楽しかった^^
赤福も食べたかったけど、お昼の伊勢えびの為に我慢しました。
お土産ではしっかり買いましたけどね^^

そして、今回の1番の目的の伊勢えびを食べに鳥羽へ移動車(セダン)

7〜8年前に1度主人と食べに来たお店が鳥羽にあり、そこへもう1度行こうということで
やってきたのが「割烹美空」さん

2011091913390000.jpg

海老フライ好きの私には伊勢えびフライが食べれることがかなりの幸せぴかぴか(新しい)
たまの贅沢です。
やっぱり美味しかった^^
以前に来店した時と同じ味だったと思います
無我夢中でペロッと食べてしまいましたるんるん

9月に伊勢えびは解禁になったばかりらしく大きな伊勢えびが水槽にたくさんいましたグッド(上向き矢印)

それから夫婦岩を見に行ってお家に帰りました

2011091914580001.jpg

伊勢神宮で心と体を清められ、伊勢えびでお腹を満たされた1日でした



たかせ えみ



posted by Emi at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記