2011年07月20日

大台ケ原

連休に大台ケ原へハイキングに行ってきました。

関西では行きたかった山ナンバー1です。

お弁当を作って、朝7時過ぎに家を出発しました
ドライブ途中に見た景色が最高で、見渡す限り山・山・山
山のてっぺんと同じ目線でいるのが不思議でした。

IMG_0255_R.JPG

それでも関西と言えども道のりは遠く、
着いたときには12時過ぎ・・・。遠い・・・。
(道に迷ってしまって1時間はロスしました)

気を取り直して、出発!!

IMG_0256_R.JPG

と思いきや、霧が出てきて霧雨も降り出しました
大台ケ原は雨の多い所と聞いていたのでカッパもちゃんと持参してました^^
(雨具は山登りには必需品ですけどね)

きれいな緑が一面に広がっています。
まるで、ジブリの「もののけ姫」の森のようです。
晴だともっときれいに景色が広がって見えていたはずなので、残念ですが。
霧に覆われているのがまた幻想的でよかったです。

IMG_0310_R.JPG

私たちが歩いたコースは3時間半〜4時間のコースで東大台ケ原をぐるっと1周するコースでした。
途中、大蛇ー(だいじゃがら)という見晴らしの良いポイントがあるのですが、
ここも霧・・・
きっときれいな谷が見えると思うのですが、真っ白で何も見えません。
恐いので私は先端まで行くのは遠慮しときました。

IMG_0290_R.JPG

野生のシカにも出会いました。
シカが下の写真にいます。皆さん分りますか??

IMG_0282_R.JPG

大台ケ原は昔、木々やコケでもっと緑が生い茂っていたそうです。

IMG_0268_R.JPG

正木ヶ原では立ち枯れと笹原が見られます。
伊勢湾台風で木々が倒れ地面に自生していたコケ類が衰退。
代わってササ類が繁茂し始めたため、ササを主食とするニホンジカの数が増え、
針葉樹の実や樹皮までも採食するといった事や
登山家や観光客によりごみの投棄や植物の採取・踏み荒しなどの問題など
さまざまな要因で現在の環境に至っているそうです。

大台ケ原自然再生事業〜苔むす森をふたたび 100年先をみすえてという運動が実施されています。

マナーを守ってハイキングを楽しみましょう!!

最後は2人で写真を撮ってもらいました

IMG_0314_R.JPG

心休まる休日でした


たかせ えみ




posted by Emi at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記