2011年04月18日

六甲最高峰を目指して

昨日、友人3人と六甲最高峰を目指し山登りをしました。

心地よい風、暖かな太陽に照らされ、ハイカー日和なお天気でした晴れ
(春の紫外線は油断できませんから、もちろん対策はばっちりですぴかぴか(新しい)

山を歩いていると、つい脚元ばかり見てしまいますが、
上を見上げると山桜やつつじがきれいに咲いていましたかわいい
青い空に桜の薄いピンクやつつじの濃いピンク、新緑が映える映えるグッド(上向き矢印)

山登り

山登り

最初はぺちゃくちゃとお喋りしながら歩いていたので、たくさんの方に追い抜かれ、
それでも元気に歩いていました。
ところが、いつまでもそんな元気が続くはずもなく。
私たちが歩いたルートは山頂にたどり着くまでに最後の2qほど急な登り坂があり、
そして3人は無言・・・
「膝が笑う」とはこのことでしょうか?
足がガクガクして、想うように足が上がりません・・・
日ごろの運動不足を実感しました(苦笑)

山頂に着いたらお弁当を食べる!ことを楽しみにひたすら歩きました。

山登り

目標時間の15分遅れで無事山頂に到着。
身体を動かした後、おひさまの下で食べるお弁当は格別るんるん
3人とも笑顔が戻りました^^

そして、有馬温泉へ下山しあの有名な金泉、銀泉の温泉に入りましたいい気分(温泉)
あれだけだるかった足も温泉に浸かった後はスッキリ、身体もポカポカ
今朝、起きた時には筋肉痛でしたが、
昨日の温泉で最小限の筋肉痛になったことは間違いありませんexclamation

自然に癒され、春を満喫した1日でした。


たかせ えみ
posted by Emi at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記